読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PSoC で C++ を使う その2

前回の続きです。 PSoC5LP では C++ がわかったので、ラッパクラスが作れないか見てみました。方針としては 1. PSoC Creator が自動生成する関数を struct でまとめる 2. ラッパクラスに (1) を登録して宣言する 3. read(), write() など、よく使うと思われ…

PSoC で C++ を使う

PSoC で C++ が使えないか1年前からいろいろ模索していたのですが、最近の PSoC Creator (3.3) は特に気にせずとも C++ が使えると言うことが分かりました。そのメモを残しておきます。1. main.c を main.cpp に rename 2. #include を extern "C" {} で囲む…

VDAC、DMA を試す

DDS を作ってみたかったので、それの前準備として VDAC, DMA を試してみました。回路図 DMA を1から設定するのは結構面倒なのですが、DMA Wizard が用意されているので それを使ってあげればソースコードのテンプレートを作ってくれます。Wizard で DMA が準…

PSoC の SPI

SPI の勉強と言うことで、以前 mbed で使ってた SPI 接続の OLED を PSoC で使ってみました。 http://d.hatena.ne.jp/hijouguchi/20101210/1291973831 なお、今回は OLED にコマンドとデータを投げるだけなので、受信は考えていません。コンポーネントはこん…