CF-R7レビュー#01

 ちょっとずつレビューしていきます。いつ終わるかはわからないです。
 まずはハードウェアから。ボンネット仕様(だっけ?)ということで真ん中の部分が出っ張っているがそこがまたかっこいいと思う。ただしサイズがかなり小さいのでキーボードが結構使いづらいと思った。しかしモバイル用と割り切っているし家ではHHKにつなげて使えば問題ない。またサイズが小さいおかげで940gととっても軽い。おかげでいつでもどこでもバックにいれて持ち歩くことができる。
 またキーボードが全面防滴なので少しならぬれても大丈夫。(まだ全面防滴の恩恵は受けていないし、受ける気もない。むしろ受けたくない。)
 他には前のタイプと比べて大分丈夫になっているそうだ。ヒンジ部もけっこうしっかりしている。DVDドライブがついていないことなんて帳消しにできるくらいの長所がこれだけあります。



 買って手に持ったときの感想はとにかく軽いと思いました。今までは初代MacBook Proを持ち歩いていましたが、重さがその子の半分以下です。サイズも半分くらい。今までは頑張って持ち歩いていましたがこの小なら気軽に持ち歩けますよ。なんか上と同じようなことまた書いてますね。それくらいの凄い印象を与えてくれたんです。
 後はアダプターのサイズと重さもMacのとは比較にならないくらいです。(言い過ぎ?)しかしバッテリーが7.5時間と謳っているのでアダプターは持ち歩いていません。
 とにかくこの子を手に入れてからコンピューターライフががらりと変わった気がします。また帰るつもりでもあります。 欲を掻くならこれやりたいですね。
[N] 「EMONTSTER」関連エントリーを読んで気持ちを鎮める




外見。なんか寂しかったのでAppleのステッカーを貼りました。

ディスプレイとキーボード部分の噛み合わせ。かなり丈夫そうです。少しピンボケ(苦笑)

トラックパッド。これも小さいので少し使いづらい。元々デスクトップユーザーなので...