CF-R7レビュー#02

 前回のエントリーから大分時間が経ってますが、今回はスペックとソフトウェア関係です。多分今回でレビューは最後になりそうです。
 OSはWindows Vista Business, Debian Etchデュアルブートにしてます。Vistaは今回が初めてでXPとかなりちがったインターフェースだなと思ってます。特にコントロールパネル。未だにどこに何があるのかわからないです。Zone alarmがなぜかインストールできなかったのでPC Tool Firewall Plusをインストールしました。
 スペックはというとsuperπの104万桁で40秒くらい。ちなみにCore2DuoE6600のデスクトップでは20秒くらい。なんと半分です。これには驚きました。SDスロットが付いてますがちょっと使いづらい位置に着いています。画面のサイズはXGA(1024x768)ですので少々小さいです。しかし不便だと思ったことは無いです。何でも許せる小ささですね。サイズをわかりやすくしますと...








 こんなに小さいんですよ!MacBook Pro 15インチの約半分です。

 ちなみにSDスロットはこのように窪んだ所にあるのでカードの抜き差しが面倒です。


 以上でレビューは終わる予定ですが、買ってみて本当によかったと思ってますよ。もしコンパクトなラップトップがほしいなと思ったら考えてみてはいかがでしょうか...。