家族にiPhotoを使わせる

 昨日のことですが母親がデジカメで撮った写真をプリントしたいと言ったのでやり方を説明しました。


 ちなみに僕の両親は全くと言っていいほどコンピューターがわかりません。なので最初に僕がiPhotoを起動して印刷したい写真のイベントを選択してあげました。
あとはちょっと説明。とは言っても印刷の仕方だけでしたが...。


 しかし、コンピューターの使い方が全くわからない母親でもちゃんと印刷までこぎ着けることができました。まぁ後ろから使っているところを眺めているとちょっとぎこちない部分はありましたが。
初心者にもちょっと説明するだけである程度は使いこなせるMac OS X及びiLifeは再度すばらしいものだと思いました。


 次にこれは今日のことですが今度は姉から電話が。iPhotoで印刷の仕方を教えてほしいとのことでした。
親子そろって同じようなことするな...。なんて思いながら簡単に説明。そのときはちょうどMacが手元に無い環境で、僕が使っているiPhotoと姉の使ってるiPhotoのバージョンが違っていて少し苦労しましたが、なんとか説明できました。
しかし、どうして写真を印刷するのに電話をかけてくるのかな?ちょっとメニューバーを探れば「プリント」ってあっただろうに...。