ヨドバシカメラから何か来た

 ヨドバシカメラから「ザ.ポイントネットワーク」が着ました。

中身は通販カタログみたいなものです。
何と言いますか、商品説明の詳細がないので同にも...。
「買ってください。」というより「こんな商品がありますよ。」と言っているようにしか見えません。

週刊アスキーを買ってきました。

 どうでもいいですが、なぜか「習慣アスキー」と変換されました。
 購入理由は父が電化製品にかなり疎いのでちょっとでも知識が増えてくれればいいかななんて。
最近ナビを購入したのですが、父は使い方がわからずに半分キレ気味になり、そのままナビを投げ捨てようとして大分焦りました...。ということでこのままでは大変なことになってしまうのではないか!?という危険性を感じてきたわけです。
この先、電化製品はどんどんと機械化、コンピューター化か進んでいくはずなので、少しでも知識を植えつけてあげないと生きていけないのではないのでしょうか?
 購入したナビも近くのヤ○ダとイエ○ーハ○トへ出向いて一番安いものを購入したと言う感じですし...。ちなみに僕の意見は「高い」という一声で即却下。その後「このナビはしょぼい」と言う有様...。もうどうにかして下さい...。
 週刊アスキーはまだ父に渡していませんが、ちゃんと読んでくれるでしょうか?ちゃっかり老眼なので読むのに苦労しそうです。とりあえずはざっと読んでくれればそれでいいのですが...。
 それではこれくらいで。とりあえず渡してきます。それでは。