KSC-L2S届いた

 日曜日にAmazonで購入にたKSC-L2Sが届きました。
昨日の14辞頃発送しました、とメールが来てたので今日の午前中には届くだろう、と考えていたのですが実際は18時ごろでした。


 早速レビュー...写真を撮る機会がなくて貼れない...。後で追加しておきます
追記:写真を追加しました。
届くまでにiPhoneのバッテリー残量を減らして10%にしてみたところからスタートです。
早速届いたところで充電してみました。このときモバイルブースターの残量は説明書によると"充電可"ってものでした。(1秒毎に点滅)
接続してスイッチオン!ちゃんと充電できてますよ!いいですね〜。
でもって、そのまま放置してしばらく経ったところで確認してみると、モバイルブースターの残量が"充電してください"というところまでなくなってきました。iPhoneを見てみるとほとんど充電された状態で、しかもまだ電源の供給がされているようで電池のアイコンが出ていました。流石です!


 ってところで機能面でのレビューは終了です。
サイズですがiPhoneと比べてみますと、

  • 横幅 iPhoneと同じくらい
  • 縦幅 iPhoneの2/3くらい
  • 厚さ iPhone2つ分

こんな感じです。重さはiPhoneと同じくらいでしょう。(取説見たところ130gだそうです)持った感じはちょっと重いかな?って思うくらいです。凄く重いというわけではないです。
サイズに関しては電池タイプのものよりちょっと大きくなった感じですね。
にしてもeneloopシリーズはデザインがかっこいいですね。


追記:写真を追加しました。

パッケージ。パッケージは結構大きめですかね。Amazonの箱がかなり大きくてビックリしました。



iPhoneと比較するとこんな感じです。バックにいれておくにはちょうど良い大きさでしょうか。

LEDはこのように光ります。

 ということでレビュー終了。先人たちのブログによると1度L2Sを満タンに充電すると、iPhoneに1度充電してもまだ充電できるらしいとのことなので今度試してみます。
今日はこのくらいで、それでは。