本当にMacは高いのか

「MacはWindowsの倍高い」(NPD調べ)|ギズモード・ジャパン
ここを見てから書く決意をしたのですが、どうらや先を越されてしまった...。
Macを選ぶ理由は価格ではない。|GoGo! Machead!
それでも自分の意見を書いていこうと思いますよ。


 金額を考えると、確かに高く感じるかもしれないです。Winのデスクトップは安いものでは10万円を切っていますし。ラップトップでも同様に10万円切ってますしね。ASUS等のUMPCなんて5万円で買えてしまいます。
 しかし、それはちゃんとスペックを比較していないからそんなことを思ってしまうのではないのでしょうか?Macは大抵Core2DuoのノートタイプのCPUを載せてます。Winでは安いものだとCeleronが載ってます。しかも、中にはCeleronなのに15万円で平気に売ってます。これは地元の電気店情報ですが。
そして、地デジと搭載しているタイプでは普通に20万円を超えてます。酷いものでは地デジを搭載しているのにもかかわらず、Celeronだったりするわけです。
これはかなり酷いと思います。地デジのデータをデコードするのは結構マシンスペックが要求されるのです。
 Macではチューナーこそついてないですが、Mac Pro以外はいまCore2Duoが搭載されています。しかも(何故か)ノートタイプのCPUです。iMacではディスプレイが20インチからとかなり大きいです。
 話を戻しますと、Macのスペックと同じようなスペックのWinと比較すると、そこまで大きな差はないのではないのでしょうか?Winでも高いものは高いです。(安いものはびっくりするくらい安いものがあったりするのですが...)


 ハードウェア面ではこのような感じですが、ソフトウェア面ではどうでしょう。
OSの話になりますが、WinではいまやVistaで安いものではBasic、高いものでも市販されているものではBusinessです。ここで考えてほしいことはHome Premiumとの差です。
なぜHome Premiumとなのかといいますと大抵のWinにはHome Premiumがインストールされているのではないか、と(勝手に)考えているからです。
 Mac OSと比較するとどうでしょう?自分としては金額はHome Premiumの方が高いですが、Mac OSの方が使いたいです。
 どこかでXPは数年使われていて、その間Macは3回ほどアップデートされてそれらをすべて購入すると結果的にWinの方が安い。という記事をどこかで読んだのですが、それは悲しい考えなのではないのかと思いました。べつにOSを換えなくても良いのではないのでしょうかね。いまだにXPを使っている人もいるように。


...時間がなくなってしまったので、あとで付け足します。さて、続き〜。



 バイト先でいろいろなコンピュータの値段を見てきましたが、Core2Duoでも安いものでは12万円くらいでした。詳しくは出てなかったので、EなのかTなのかすら分かりませんでしたが。ちなみにデスクトップです。iMacは139,800円でした...。やっぱりMacはすこし高そうですね。
ベンチマークの結果が出ていれば同じようなスペックなのかが分かるのですけれど。
スペックの差で勝負してほしいです、Macには。たしかMac Proと同じような構成をDellでやるとMac Proの方が安いらしいですよ。どこで見たかは忘れてしまったのですが。


 ということで、なんだか結論としては高いんじゃないか?という結果になってしまったのですが、Mac vs ほかのメーカー ではどうしても安くくみ上げているメーカーには勝てないですよ。しかし、国内メーカーの地デジ対応のものとなら!ってMacには地手時が入ってないので、比べられないです...。とはいっても大きな金額差ではないような気もします。ということで今回の締めと言うことで。