祭りから2ヶ月

 いよいよ今日9/11でiPhone 3G発売から2ヶ月が経ちました。長かったような、短かったような。


 いろいろと書きたいですが、まずは自分の携帯電話の経緯についてでも。
IMGP1418
写真は左から3台目の"F900iT", 4台目の"P902iS", そして現役5台目"iPhone 3G"。ちなみに1台目と2台目はAUの携帯なのですが、忘れてしまいました...。2台目はSonyの奴だったのですが。
 1台目:中1〜中2
 2台目:中2〜中3
 F900iT:中3〜高2
 P902iS:高2〜大1
 iPhone 3G:大1〜現在に至る
確かこんな感じで使ってました。中1からって当時では早い部類だったかもです。2台目から着うたが対応した関係でどうにかして着うたを作るのにPCをいじるようになって、今ではLinuxに手を出すまでになりました...。
 ちなみに1台目以外はすべて黒。何故か携帯は黒が好きみたいです。iPhoneは最初は黒を購入しようと考えていて、その後に白に傾き、最後の最後で黒に戻ったというとても優柔不断なことをしました...。
 さて、どうしてAUdocomoSoftbankとすべて制覇!?した経緯について。最初AUだったのは当時からあった学割があったためです。1台目を購入した1年後、見事に水没させて昇天...。そして2台目を購入したわけですが、購入して1ヶ月後にWINが発表されてしまいました...。
 そして3台目はdocomoに移ったわけですが、移った理由としては、当時の友人とF900iTについて話してたからです。タッチパネルが当時良いなと思ったわけで。P902iSに移った理由は2年経ったからそろそろ変えようと思ったからです。ちなみにP902iSは電池パックが膨らみました。電池カバーの形状が少し変わるほど...。
 iPhone 3Gに移った理由は書くまでも無いですが、iPhone 3Gが欲しかったからですね。かつてはdocomoから出るのでは無いかという噂があったりしましたが、Softbankでしたし、結局のところどこから出てもiPhone 3Gは買うことにしていましたから。


 経緯はこれくらいにして、iPhone 3Gを買って変わったことでも。大きく変わったのはパケット通信料です...。AUの時は2,400円くらい払うと10,000円分のパケット通信料が無料になるというものをつけてました。docomoの時はパケットパック10で充分でした。
今ですか?パケット通信料は300,000円とかになってます。高校の時からはネットをするなら携帯でなくPCで、というスタイルだったので携帯自体ほとんど使ってなかったので。
当時からメールよりはメッセンジャーで会話してましたし。
 ほかに変わったとこと言えば、どこでもインターネットを見るようになりました。携帯用のサイトに行くのもあまり好きでなかったので。やっぱりPCだよね?っていう人がまわりにゴロゴロいたのも理由の一つかもしれません。今ではSafariのおかげで調べたいものが出てきたら家に帰ってから、だったのが、すぐに調べられるようになったのでかなり便利なものになりました。twitter見るにもモバツイだったのがクライアントソフトで見れるようになったのも素晴らしいです。


 最後に、ちょっと不満でも。やはりメールはいただけないかと。自動受信くらいはして欲しいです...。着信メロディーが変更できないのと、携帯電話のメールみたいなシステムじゃないのは日本ではちょっと痛いです。"メールを受信しました"だけでは明らかに気づかないです...。後は"携帯電話"として見ると電池が持たないですね。こればっかりはしかたがないので割り切ってますが。しかし"スマートフォン"として見ればかなり長時間使えますよね。1日は持ちますから。一応出かけるときはモバイルブースターを持ち歩きます...。


 とまぁこんな感じで2ヶ月あっという間に経ったわけですが、iPhone 3Gを買って本当に良かったです。メールはちょっともったいないですが、Gmailmobilemeが使えるのでここは評価できますし。実際のところあまりメールしないので、あまり関係なかったりします...。iPhoneを使うならmobilemeは使ってないとダメな気もしますし...(あくまで個人意見ですが)。iCalとアドレスが自動で同期されるだけでmobilemeを使う価値がありますよ。