いろいろと

 今日は十月十日でm(ry 今回はいろいろと気になるニュースをつらつらと。

10/14ラップトップ発表(Apple)

 参考元アップル、10月14日に「ノートブック」製品 発表イベントを開催 - Engadget 日本版
 最初のMacBookは発表なしに登場したということを理由に今回は発表は無いのではないか?という噂もあったのですが、ちゃんと発表があるみたいですね。

画像はEngadget 日本版 : 最新ガジェットと家電、テクノロジーのニュースとレビューより
 これを見る限りはやっぱりMacBookは噂通りのアルミニウム筐体なのでしょうか。それともMacBook Pro
 チップセットNVIDIAになるとかならないとか。グラフィックはパワーアップされるのか。CPUは何になるのか。いろいろと気になります。
 MacBookは$800のものが追加されるらしいですが、どうなるのでしょうかね?日本円にすると85,000円くらいと考えれば妥当ですかね?
 そういえばどこかでAirのマイナーアップデート情報が入っていたような気もしますが、Airはどうなるのかな。
ところでデスクトップはー?

どこでもWi-Fi

 どこでもベープじゃ無いです← バッファローの小型無線LANアクセスポイントらしいのですが、素晴らしいところが

というところです。
 どうやらeneloop4本を付属して、フル充電だと2時間動作するみたいです。通信速度は最大204kbps。重さは270gくらいらしいです。
 これは素晴らしい!これがあれば電波が入れば本当に「どこでも」インターネットに接続できますね。
 本体価格はいくらかなぁ。二万円なら文句なしですぐ買いますが。料金プランは「新つなぎ放題」で月額3,880円とのことですが、どこでもWi-Fi向けの料金プランも検討中とのこと。安くなるなら良いですね!

 でもって、ちょっと比較したいのがイーモバイル。D12LCが良さそうですね、個人的に。
 ...D12LCはスーパーライトデータプランしか選べない!?むしろスーパーライトデータプランとデータプランの二択に?あれおかしいな...。どうなってるんでしょうかね?
ここなのですが...。
 ということでスーパーライトデータプランでも。これだと月々最大でも4,980円でもてますね。さて、ウィルコムの新つなぎ放題は3,380円。こちらの方が安いですね。
 次に通信速度ですが違いすぎますね...。204kbpsだと某動画サイトは厳しいですね。7.2Mbpsでるイーモバイルに軍配。むしろイーモバイル速すぎです。
 最後に手軽さ。イーモバイルどこでもWi-Fiと同じようなこと(アクセスポイント化)するにはコンピュータをいじらないといけないですね。ということでこちらは流石「どこでもWi-Fi」。
 
 ということで、大勢で?使うならどこでもWi-Fi、通信速度がある程度欲しいならイーモバイルでしょうか。個人的にはどこでもWi-Fiはとっても気になりますね。
参考元ITpro無料会員サービスへのログインが必要です

B-CAS廃止

 ちょっとネタが古いかもですが、かなり注目してます。
参考元ASCII.jp:「第5権力」としてのウェブ (1/2)|池田信夫の「サイバーリバタリアン」
 でもってちょっと曖昧なのがBS/CSはどうなるのかと言うこと。どうなるんだっけ?廃止されるのは地上波だけ?まぁ兎に角、今はテレビもレコーダーもPC用のチューナーも買ってはいけないですね。2011年までには完全廃止と無限回ダビング、後はPCに番組を転送できれば最高なのですが。東芝頼むよぉ...。

PT1

 流石アースソフトPV4という素晴らしいキャプチャーボードだけではなく、ついに(同時4波録画できる)チューナーボードを出してくれました。心残りなのはB-CASが必要なところです。
 兎に角これ1つで録画は困ることがないでしょう。発売されればすぐに凄い録画ソフトが出回るでしょうね。機会があったら買いたいなぁ。


.........


 ということで今回はこのくらいで。今現在欲しいもののためにお金を節約したり、バイト増やしたりしているというのに、欲しいものがどんどんあふれ出てきます。いったいどうすれば?友人曰く「お金があるときは欲しいものがなくなる」とか言ってましたが、嘘ですね← 僕は欲しいものがありまくりなので、気がついたら無一文に...とまではいかないですけど毎月小遣い帳が真っ赤になりました。バイトしてからの方が明らかにお金使ってますよ...。
 まずは今欲しいものに向かってお金を貯めるだけです!