ノートブックコンピュータの未来が、ここに。

 こんにちは、起きたらお昼でした...(挨拶)


MacBook

MacBook Pro
appleより

 まず注目する点は筐体のデザイン。キーボード側はまるでMacBook Airのような黒いキーボード。MacBookモデルでも184,800円の上位も出るなら、バックライトキーボードになってます。
 次に今回大きく変更になったトラックパッド。何とボタンが無くなったように見えます。実際はトラックパッド全体がボタンになっているらしいです。(実機で確認したいところ)マルチタッチジェスチャーは指4本まで対応するという進化ぶり。
 ディスプレイは見た目が大きく変わってまるでiMacのようになりました。縁が黒くなったおかげでDVDを見るときなどは映像に集中できそうですね。また、ガラスが使われているのも大きなポイントです。これなら多少汚れてもお手入れが簡単そうです。乱暴に扱ったら割れそうです...。よく反射しそうですし。
 グラフィックも結構すごくなってますね。MacBookはGeForce9400MGでメインメモリと共有です。
 MacBook Proのほうは...

* NVIDIA GeForce 9600M GT、デュアルリンクDVIサポート、2.4GHzシステム構成:256MB GDDR3 SDRAM搭載、2.53GHzおよび2.8GHzシステム構成:512MB GDDR3 SDRAM搭載
* NVIDIA GeForce 9400M、256MB DDR3 SDRAMメモリ搭載(メインメモリと共有)3
* 拡張デスクトップおよびビデオミラーリングモード: 本体ディスプレイで標準解像度、外部ディスプレイで最大2,560×1,600ピクセル表示を同時サポート(1,670万色表示に対応)
MacBook Pro技術仕様より

 9600MGと9400MGの両方入っているのでしょうかね?
 下位機種と上位機種では9600MGのメモリの量が違いますが、9400MGは単に搭載としか書いてませんし...。これは噂通りのHybrid SLIでしょうか。
 ...グラフィックのところにちゃんと書いてありました。

2つの最高を、手に入れる。
Graphics chip

新しいMacBook Proは、統合型グラフィックプロセッサの効率と、ディスクリートグラフィックプロセッサが実現するデスクトップクラスのパフォーマンスを兼ね備えています。 日常的な操作では、NVDIA GeForce 9400M統合型プロセッサが最長5時間のバッテリー駆動時間ですぐれたパフォーマンスを発揮します。複雑なグラフィックスを駆使したアプリケーションで最大限のパフォーマンスが必要な時は、NVIDIA GeForce 9600M GTディスクリートプロセッサがその真価を発揮します。新しいグラフィックアーキテクチャのおかげで、この2つのプロセッサの切り替えもスムーズそのものです。
MacBook Pro グラフィックスより

 MacBook Pro凄過ぎですよ!
 最後にインターフェース関係を。共通しているのは

  • LANポート
  • USB 2つ
  • Mini DisplayPort
  • オーディオ、ヘッドフォンジャック

MacBook Proのみ搭載されているのが

ついにFireWire400が亡くなられました←400はまだ現役じゃないのですか?廃止はまだ早いと思うのですが。
 MacBookMacBook Proはこれくらい。後はCTOで128GBのSSDも選べるようになったくらいでしょうかね。


 次にMacBook Air。発表から10ヶ月の時を経てやっとマイナーアップデートされました。変更点は

  • 120GBのHDDまたは128GBのSSD
  • GeForce 9400MG搭載
  • Mini DisplayPortに変更

大きな変更点はこれくらいでしょう。せっかくMacBookMacBook Proのディスプレイが統一されたのだから、Airも同じく統一して欲しかったかなと思いますね。しかしAirの薄さにガラスを埋め込むのは難しいと思いますけど。


 最後は$800MacBook!?と噂されていたもの。

appleより
LED Cinema Displayでした。実際は$899で98,800円とのことです。外見は iMac-アゴ という感じ。
 コネクタがUSB, MagSafe, Mini DisplayPortが伸びているので、ラップトップ単体のみで電源供給もやってくれる便利なものになりました。ちゃっかりiSight入ってますし。そこら辺は抜かりないですね。
 価格設定はそこまで高くは無いのかな?24インチでも10万円前後のものは結構ありますからね。ただし、DVIじゃなくなったので、Mac Proが接続できません...。変換ケーブルがそのうち出てくるでしょう。


 ということで今回はラップトップ関係の発表でした。MacBook Proのグラフィックがすばらしいです。これは買わなきゃ損ですよ!懐に余裕のある方は是非!MacBook Proを!
 それにしても、リークされた情報そのままですね。夜カフェもただの情報確認になってしまった気がします。いっそAppleはリークしたやつらを訴えちゃえばいいのですよ。実は
Jobs「計画通り」
とか無いですよね...。