Macを買った理由

 皆さんはどんなOSを使ってますか?WindowなりMacintoshなり、またはLinux。とまぁ自分はこれくらいしか知らないのですけどね...。
 さて今回はタイトル通りに、自分がMacを買った理由でも語っていきたいと思います。


 自分が初めてMacを手にしたのは2006/2/28それ以来、Macをメインで使うようになりましたよ。購入した物はこのブログに結構な頻度で登場するMacBook Pro(Core Duo)ですね。


 さて、手にした日からちょっと遡って、自分が買ったMacが発表されたときのこと。そこまでの日付はちょっと忘れたのでwikipediaで確認してみると。米国時間で2006/1/10とのことみたいなので、日本では1/11 2:00ですね。ちなみにこのときは家の唯一のXP機で情報を集めながら発表が終わるのを待ってた記憶があります。そして朝起きてすぐにApple storeを確認、そしてページを印刷して高校で(授業中に)読んでた記憶があります。
 こう振り返ってみると、この時点ではまだMacを持ってないにも関わらず、既にMac Fanになる素質みたいなのが見え隠れしてますね...。


 もうちょっと遡って。自分がMacを本気で考えるようになったあたりでも。
 時は2005/9月頃。記憶がこのあたりで最後のPowerBook G4が出たあたりです。このころから自分は「次にでるPowerBookを買おう」と決めてました。
 どうしてこのあたりでMacを買うと決めたのかという理由はとりあえず後にして...次行きましょう。


 時間は結構遡って、自分が最初にMac製品を買ったときのこと。確か...2005/4/8だったはず?
 ちょうど自分が高校1年のときですね。最初のMac製品は何を隠そうiPod mini 2Gでした。


 と言う訳で、2005年の4月から9月に何かがあったわけですよ。さて、いったい何があったのでしょうか?


1:Windowsに興味を失った。
2:iPod関係をインターネットで調べてたらMacintoshを見つけて興味を持った。
3:知り合いが使っていて、UIに惚れた。


さてどれでしょう?

...

 さて、消去法でw
 1ですが、このころは自宅にはWindowsしかなかったり、OSはWindowsしか無いとか思ってた時代なので、1はハズレ。
 次は2。惜しいですね(何が?) 自分のようにiPodからMacに入った人はこういうことが一番多いケースだと思いますが、自分は違いました。興味を持ってからいろいろと調べた感じなので...。

 ということで答えは3になります。ちなみに僕をMacに引き込んだその「知り合い」とはいったい誰なのか...


 実は姉の彼氏でしたw ちなみに今はその人と結婚したので...あれ、お兄さんだ...。
 いつだったかは忘れましたが、たまたまその「彼氏」の家へ行ったときです。そこにはPower Mac G4がありました、ポリタンクですね。(そういえば初めて見たポリタンクはここで見たようです。すっかり忘れてました←)これがきっかけの一つです。
 きっかけの二つ目。このころを境に姉が(長女、次女、自分という中で姉二人とも)そろいもそろってMacを使い始めました。一人はMac miniを、もう一人はiMacを(どちらもPPC G4)。
 ということでここら辺から僕はどんどんMacを使う機会が増えていきました。特にiMacは姉が僕になぜか使い方を聞いて来たので少しですが、使い方もここで同時に覚えた感じです。当時は「Macなんてまったく使ったこと無いんだから僕に聞かないでくれ」とか思ってましたけどねw


 ということでMacに触る機会は少し増えましたが、やっぱりここら辺でちゃんと説明できるようにインターネットで調べているうちにどんどん引き込まれていった気がします。
 使っている方は既にお分かりの通り、あのインターフェースはWindowsには完璧に再現は難しいですよ。*1
 次にライトユーザーにも分かりやすいシステム環境設定、ヘビーユーザーにも分かりやすい?ターミナル。


 ということで自分がMacを買った理由ですね。さて、今日はこれくらいで、それでは〜。

*1:WindowFXとか使えば近づけさせることはできますね