EXPOどうなるの

 2009年のEXPOは1/5~9とのことですよ、何か発表されるのか楽しみですね。こんにちは。

 さて、今回はEXPOで何やら発表されるのかもしれない物が今日で的たっぽいのでメモでも。
参考元:Apple、MWSF'09で低価格版の「iPhone nano」を発表か?! - 気になる、記になる…
 iPhone nanoだそうですよ。何でしょうかね?これは。iPhoneはしばらくこのままの形でずっと居続けるってことでしょうかね?
 かつて、iPod PhotoiPodという名前に変わった次期がありましたが、そんな感じにiPod touchもいずれiPodと名乗るような時代が来るのでしょうかね?


 とまぁこれくらいしか情報が(自分には)入ってないので詳しくは分からないです。本当に何か発表されるのか疑問なところもありますけど...。最近の情報の漏れ具合からすると既に何か正しい情報が入ってきてもおかしくは無いのですけどね。
 しかし、Jobsの講演の時の楽しみがかつてのように多くなるのは良いことですよ。自分がMac買ったときの海外サイトから英文をどうにか訳してた頃を思い出しますw


 そして一番重要なことですが...前にもちょっと書いたJobsの講演について。
参考元:MWSF'09ではジョブスの基調講演が無いかもしれない…?! - 気になる、記になる…

 まだスライドが出来てないから予定に入れてないだけですよね?講演がないとEXPOの面白味が1/100くらいになっちゃいますよ...。普通の人はEXPOは行きたくてもいけないですし...。
 しかし、講演がない場合は新商品も期待できない、または無い可能性もあるってことでしょうか?最近ラップトップが全てアップデートされたので、今回はいよいよデスクトップ、またはサーバーのアップデートが来るのかと淡い期待を抱いているんですけどね...。
 そういえばSnow Leopardはいつ正式発表されるのかも気になります。まだ講演でSnow Leopardはアナウンスされてないですよね?
 自分としてはもし次期Macを検討するならSnow Leopardが来てからとか思ってるんですが。


 兎に角、Jobsマダーって感じです。講演無いと1年が始まらないっすよ(お