宛名の印刷

 そろそろ年賀状を何とかしないといけないような時期にさしかかってきましたね。ということで今回は年賀状の宛名をMacでどうにかしようと奮闘してみたことでも。


 まず自分が今までどうしていたか。今まではWindowsで作業していました。はがき作家 Freeって物を使ってました。
�N�����E���������\�t�g �͂������� Free (�t���[�\�t�g)�EProfessional | ���[�g�v��
 でもって、ここから住所のデータをどうにかしてMacに移動しようとしたのですが。これの住所のデータがhwaという独自の物でした。これが一番苦労しましたよ...。Professional版なら標準でcsv形式にエクスポート出来るみたいです。

 中身を見てみると、バイナリっぽかったのですが、必要なデータは何とかエディタで見ることが出来たので、どうにかして必要な部分を抽出。そのあとcsv形式に成形しました。

 次にここからどうやってアドレスブックにデータを登録するか。凄い面倒なことをしましたよ...。csv->javascript->HTML(input type="text")->Bentoと経てアドレスブックに登録。随分アホですねw


 とどうにかして、アドレスブックに住所を移動した訳ですが、どうしてアドレスブックに移動したのかというと。これです。
Yamamoto Software / 葉書AB
 詳しい使い方はこちらへ。
わかばマークのMacの備忘録 : 葉書AB


 アドレスブックからDrag & Dropで簡単に印刷を登録できるのが良いところ。ちなみにまだ裏面が出来てないのでまだ印刷はしてません。
 差出人のところはアドレスブックで「自分のカード」になってる物が登録させるみたいです。(カード->自分のカードにする)


 というわけで、最初にはがき作家 Freeを使ったのが失敗の始まりだった気がします...。まぁとりあえずは自分の最終目標までは到達できたので良しとしましょうか。