アンテナをやっつけてみようの巻

 今日はFMでなにやら放送しているのでそれを聞いてます。ただ、自分の部屋にあるコンポのラジオ用アンテナが行方不明になってしまったので、部屋にあるものでやっつけ自作しました。

 今回使ったパーツ、イヤフォン延長ケーブル(3m) ひとつ。税込み105円なり。左右のコードが分かれてるものがオススメです。
 今回使った工具、ニッパ、巻尺、ワイヤーストリッパー(任意)。ちゃんとしたい場合はハンダがあると良いかもです。


 製作工程〜



このように端をニッパで切り落としてしまいましょう。もともとプラグ部分が断線してたみたいなのでどうでも良いです←

切った部分を分けます、100円で売ってるものだと左右のコードが分離してるので単に分けてあげるだけ。次にこれの皮膜を剥いてあげます。ここでワイヤーストリッパーがあるとひとつ剥くのにに3秒もかかりません。持ってると便利です。

剥いてみると、+側(銅色?)とGND側?(赤とかの色)に分かれていました。今回使うのはこの+側なので銅色以外の線は切り落としましょう。

 次にこれをコンポにつなぎましょう。これだけで一応電波を拾うようになります。任意でむき出しのコードをハンダ塗ってコードがヘタレないようにすると良いですね。
 最後にアンテナの長さを調整。3mもあっても邪魔なのでちょうどいい長さに切りましょう。FMの中間の周波数を80MHzと考えると大体178cmがちょうど良いみたいです。まぁここら辺は1/2波長ってことですね。

 製作終了〜


 後はアンテナがなるべくまっすぐになるように立ててあげてください。それだけです。以上。

javascriptで何作るか考えてみる

 サイ本もあとちょっとで読み終わるので何かこの休み中に小さいプログラムでも作ってみようかと。
 でもって、ちょっと考えたのが関数のリファレンスを作ってみようかと思います。関数を手打ちでタイプミスするよりはコピペで、みたいな←
 テキトーにやってみますよ。


 多分今日はこれくらいになりそうです、暇を見つけてiPhoneから書き込むかもしれないですが、おそらくないと思います。それでは〜。