読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンピュータ使ってテスト

 今日は情報処理演習っていう授業の期末テストをやってきました。コンピュータつかってのテスト。ちゃっかり画面にtwicil開いてたのは秘密です。
 でもって、授業でやってたことにExcelがあったのですが、テストではExcelを使わずに解答はパワーポイントで提出させるというわけ分からんことさせてました。何がしたいのかよく分かりませんね。しかもExcel関係の問題が出ないと言う落ちつき...。

 それと、問題が一つおきまして、Mathematicaで書いたグラフをパワーポイントに貼り付けようとすると、(自分の使ったコンピュータの環境では)Mathematicaが落ちて貼り付けることが出来ないという事態に。そこら辺はPrintScreenを活躍させました。テストが終わってからその問題は事実上除外されたようですが...。
 まぁそんなこんなで、テスト疲れたです。頭はほとんど使いませんでしたけどねw あと驚いたのはテストなのにまわりが普通に相談しているところとか、こんな状態で良いのか?みたいな。もういろいろと初めての経験でしたよw


 あとは大学にMacBook Airを持っていきましたよ。自習室的なところの奥の方で一人林檎を起動していたのは自分です←
 Macから家のサーバーにアクセスしようとしたのですが、うっかりconnect.cを入れるのを忘れたりでネットから入手使用としたのですが、ダウンロード出来ずに残念なことになったりしました。
 それとFInderの共有に見知らぬコンピュータが5台くらい表示されてました。うち1台がMacBookみたいです。おかしくない?公共無線LANって扱いじゃないんでしょうか?危ないですね。
 まぁそれくらいですかね?今日は。

何か書いてみた

#!/bin/sh

dir=( ~/Desktop ~/Downloads )
pat=~/archives/`date "+%Y-%m-%d"`

for rel in ${dir[*]}; do
  if [ `ls -l $rel | wc -l` -gt 1 -a ! -d $pat ]
  then
    mkdir $pat
  fi

  ls -1 $rel | while read line; do
    mv "$rel/$line" $pat
  done
done

 これを実行させると、デスクトップとダウンロードのファイルを~/archivesってところに日付を名前としたディレクトリを作ってそこに移動させるだけですね。これをcronに登録させると、あら不思議、デスクトップとダウンロードフォルダがキレイに...。ってだけです。
 デスクトップが汚くなるのは個人的には好きではないし、気が付くとダウンロードフォルダが混沌になってるのもアレなので、同意見の人はお試しあれ。