Railsのメモ#その1

 versionが2.0以降全く分からなくなったRuby on Railsをやってたりします。(1.2の時も途中で諦めたりしましたがw)


 何が分からなくなったのか、先ずはscaffoldがレベルアップしてて何が何だか...という感じでした。

$script/generate scaffold qso \
id:integer \
qsotime:datetime \
call:string \
rst:integer \
revd:integer \
band:float \
mode:string \
power:string \
operator:string \
memo:text

 わかりにくくなるので一つずつ改行していった方が良いかもしれません。僕はシェススクリプトで書いて実行しました。「名前:タイプ」って感じで登録するみたいです。データの種類は他にbooleanが見つかりました。後は何があるのかな?

 それと覚えておくべきなのはrake db:関係でしょうか。こちらに詳しく書いてあったので参考にしました。
http://brass.to/blog/rails_migration_rake_task.html

 データベースですが、Mac OS X Leopardなのでsqlite3を使ってたりします。
 

 次に分からなくなったのがcontrollerで作成したらRouting Errorで動けなくなってしまったこと。
 scaffoldだと普通に動いていたのでscaffoldを生成したときのlogを見てみたところ、

route map.resources :todos

 このような文字列が。

 でもって調べてみるとconfig/routes.rbという物を見つけて開いてみたところ似たような記述があったのでまねて書いてみたら普通に動いてくれました。
 config/routes.rbあたりの記述方法はもうちょっと調べた方が良さそうですね。


 とりあえず今日はここまで。

script/generate controller hoge index

 でコントローラつくってもapp/views/layoutsに何も作られてないみたいなのが不明だったりなのでそこも調べないといけませんね。