初実験

 バイトがあったりでしばらく大学から出られそうにないので大学のコンピュータから。たまたま使ってるコンピュータのマウスがクリック押したまましばらく待たないと反応しない残念なものにあたりましたw (他のコンピュータに移動すればすむ問題ですけどね)


 さて今回は大学で初めて実験が入ったのでいつものように雑記としてメモメモ。
 得られたものとしてはオシロスコープとファンクションジェネレータを初めて使ったということでしょうかね。

 でもって内容は電圧と電流をマルチメータで測定という家でやったことあるぜw ってな感じの内容。その時にブレッドボードがかなり使い古されてて、パーツを穴に入れても何の感触もなくてかなりビビったくらいでしょうか。家にあるやつはグッと押し込む感触があったので困ってました。

 実験の作業も最初10分は他の人に測定されていて結果を僕がメモってたのですが、教員から「おまえ要領良さそうだな」とのご指名で交替して僕がやることに。要領良くないし...。

 とまぁテキトーに測定を早い段階で終わらせて帰ってきました。グラフを方対数グラフで書いてくるというレポートなのですが、方対数グラフ使ったことないのですが...。