iChat活用

 人から電話が掛かってきました。iPhotoの写真を隠したら出て来なくなったとのとこでした。
 僕はそんなにiPhotoを活用している訳でもないので「写真を隠したら出て来なくなった」と言われても全くピンと来ませんでした。


 と言うことで。iChatの画面共有ができることを思い出して、それを使って原因と解決方法を探ってました。画面共有はiCahtのメンバーリストの下のボタン群の一番右のボタンですね。

 どうにか画面共有まで漕ぎ着け、どう操作したかを説明してもらってそこから調べるなど。どうやら本当に「隠す」ボタンを押したようでした。

 原因が分かったところですぐに解決方法を調べる訳ですが、iPhotoのヘルプで「隠す」等で検索してやれば上の方にヒットしてくれました。(余談ですがWindowsのヘルプは役に立った覚えがなかったりします。インターネットで調べた方が早かったですね。)


 因みに解決方法はこのように右上に「隠された..枚の写真を表示」と出ていればそれをクリックしてあげれば表示されます。アルバムから隠してしまったときはそれが出て来ないのでこの時はメニューバーから「表示」→「隠された写真」と選択してあげれば表示されるようになります。

 再び表示されると今度は写真の右上にバツ印が付いているのでそれを外すにはその写真を選択してあげれば「隠す」ボタンだったものが「隠さない」に変わってるのでそれをクリック。


 と言うことで問題は解決しました。iChatが無かったら原因を調べるのも難しかったかも知れませんw ただMacにはヘルプが結構親切なのでそれを使えるようになればこういった問題は自力で解決できるようになるでしょう。
 とにかくiChat素晴らしすぎです。画面共有なめてました。もうちょっとiChatの使い方調べてもっと使いこなせるようになりたいですねー。

 きょうはこのくらいで、それではー。