読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京に住みたい

 来年度からせっかくキャンパスが東京都内に移るのに茨城から通学するのはいろいろともったいない気がしてきました。


 第一に通学時間ですね、高校では1時間くらい、今は高校よりちょっと近くて45分くらい。それが来年度以降は2時間くらいに。往復4時間ですからその時間が無駄な気がします。満員電車の中では何もできずに立ってるだけなのは非常にもったいない!

 次にバイトの量が違いますね。僕が探していた職種も地元では全くありません。でもって来年度に都内のバイトを見つけたとしても往復でこんなにも時間が掛かってしまうという状態。

 最後に一番強く感じたのはこれを読んで。
田舎は好きだが、それでも東京を選択する。 - ミームの死骸を待ちながら

 今の時点では東京で何か面白そうな事があっても定期圏外だったりでお金も、そして時間も掛かる訳です。一分一秒も無駄にできない!

 いろいろと無茶も馬鹿なこともできるのは学生時代が良いし、就職したらきっと難しいはず。

「なんだか○○に集まってるぞ...」
「でも金無いしなぁ」

 とうことが今までに何度合ったことだか...。



 ということで、都内に移って良い刺激を求めたいのです。

どうして今からこんな事を考えているのか

 はい、親が許可しないからです。今年で20歳になるというのに親が許可しないからという理由自体アレですが、親がいないと何もできないのも事実です。*1問題なのはいかにして親を納得させるかどうかにあります。


 ということで一人暮らしなどで親が心配するであろう事を一つずつ、潰していくのが良いのかと思われます。*2
 おそらく一番心配だと思われることは「ちゃんと一人で生活できるのか?」ということでしょう。家計をちゃんとやりくりできるか、部屋をきちんと掃除できるか、ちゃんとしたご飯を食べているのか、規則正しい生活を送っているのか。忘れてはいけないのはちゃんと勉強しているかどうか。
 ちゃんとの基準は親にある訳でどこがボーダーラインかは分かりませんが、一つ言えるのは今のうちから「ひとりでできるもん」ということを親に見せつけることでしょうか。

どうやって安心させるか

 今のうちから親を安心させていけば、一人暮らしをすることになってもどの程度説得するかが変わるはずです。

 まずは上で上げたことについてですが、家計はとりあえず今のうちからちゃんと家計簿的な物を作って見て、赤くならないように心掛けてみたり。掃除は生活感が無くなるくらい徹底的に...って意気込みでキレイに。
 料理は男で実家通いだと自分で作る機会がそんなに多くはないですが、親が作る前に先に作るという手を使ってみるのも良いかもしれませんね。
 朝は余裕を持って遅刻しない程度に起きれば良いかと思います。

 後は食材を腐らせないだとか、洗濯もするとか。完璧になるまで徹底しなくても、本当に基本的な事を押さえていけば大丈夫かと思います。重要なのは親を安心させることです。

おわりに

 最後に結構重要なことですが、早いうちに親には今後の進路予定を話しておくと良いと思います。理由ですが、大学は小中高と違って点数ではない成績が返ってくるからでしょう。数学のテストが何点で通知表が何だとか、そういう結果に慣れてしまった親としてはこの講義はAだとかBとかその他もろもろだとよく分からないでしょう。
 言ってしまえば、大学で頑張ってるかどうかが分かってもらえにくいということです。進路予定等を話してみれば「とりあえず何かはやってるんじゃないか」という風に考えて貰えるかも知れないです。


...


 ということでちょっと書いてみました。何とか説得できたらいいなぁ...w

*1:金銭面での補助がないのが第一の問題でしょうか

*2:無い頭で考えているのでいかに取り上げること意外にもまだたくさんあるでしょうが...