読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏 vs MacBook Air

 MacBook Airファームウェアアップデートが来てたみたいだったのでアップデートしたのですが、結構快調になりました。
 今のところ、重くなったなーと感じて確認してもkernel_taskが暴走していたのが1回ほど。現時点でCPU温度が68℃でファンの回転数が6000rpmを超えているにも関わらずそんなに重くないですね。
 これなら外部ディスプレイに繋いで使っても大丈夫ではないのか!?と考えたので早速繋いで使ってますが、しばらく使ってると、重くなりますね。どれくらいかというと、10分くらいw やっぱりダメみたいです。
 ただし、ディスプレイに繋がないと処理が重くなることが極端に減ってます。良い感じですよ。なにか処理が重いなぁと思ったらSpotlightがインデックスを構築してたくらい。


 どうにかして外部ディスプレイに繋いで作業したいですね。その場合は、CoolBookやラップトップの下に置くようなクーラーを導入することになりそうですね。もしくは入院? どちらにせよ大きな出費になりますね。どうにか出費を抑える形で熱対策をしたいのですが…。