iPhone一周年記念

 今日は7月11日ということで、iPhoneがやってきてからちょうど一年経ちました。


 iPhoneによってもたらされたものは、講義の分からない部分が出てきてもすぐにインターネットで調べることが出来るようになったり、つまんない講義に中にも居眠りせずインターネットを巡回することが出来たり←
 逆に失ったもの?は、講義を持つ前より聞かなくなったことでしょうかw ただ、前述の通り、自習してる時に調べ物で使うのが多いので問題ないと言うことで…。


 せっかくの一周年と言うことで、久しぶりにiPhoneスクリーンショットを晒してみようかとおもいます。


と言う訳で、2画面で収まってしまいますw weathernews、Y!路線、はてなtouchLDRtouchそして夏ライオンあたりはメジャーですかね。
 他に珍しそうなものとして、CarNekoはゲーム(唯一インストールされてるゲームです)、Discoverはネットワークストレージにアクセスできるアプリケーションなのですが、未だに使ったこと無いですw
 よく使って(遊んで)るのがQuick Graph。単にグラフをプロットするアプリケーションなのですが、これが意外と面白いです。

 簡単にこんなグラフがかけます。

 最後にとりあえずインストールしてみた新着MMS。これは最近発表された。アプリケーションでMMSに新着問い合わせが出来るようです。

 みて分かる通り、起動してみるとボタンが2つしかありません。メール設定変更を押してみるとおもむろにSafariが起動する残念仕様。

 次にメールセンター問い合わせをクリックしてみると

 ('A`)


 一旦Wifiをオフにしないといけない設定とはこれまた残念な仕様ですね。アプリケーションとなるとWifi接続されたら3G経由で接続できなくなるのでしょうかね。
 バージョンアップに期待します。



 話は変わって。姉がiPhoneに興味を持って聞いてきました。姉の夫が元々マカでそこで影響を受けて、今の自分があるのですがw それは置いておいて、勧めるべきかちょっと考えてたりします。
 普通の携帯として使うと考えると、やはり不便な面は見えてる苦のではないのかと思います。なれちゃえばどうって事無いんですけどね。携帯サイトが見れないとか、携帯のゲームが出来ないとかありますからねw
 そこら辺のところを説明しつつ、勝ってから後悔させないようにしてあげたいですね。