読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPad発表

 ついに発表されましたね、iPad

iPad - Apple


 9.7inchのディスプレイ、10時間駆動可能なバッテリー、って部分がハードウェア面でiPhoneと比べて変化した面。
 ソフトウェア部分では、大きなディスプレイを最大限に活用できるようなインターフェースに置き換わってるようですね。


 ですが、残念な事にマルチタスク非搭載、iPhoneMacBookの中間の位置づけとして登場した割には、iPhoneに寄りすぎ(iPod touchを大きくしただけ?)
 ソフトウェアの追加もApp Storeからで追加ってのも残念です。コンピュータとしてみようとしても、USBポートすら付いてません。ホントにiPod touchを大きくしただけの位置づけとしか思えません。


 さてさてiPadの実機を動かしている動画を見てみると、すっごくサクサク動いていますね。
Apple iPad速攻ハンズオン! 超サクサクで日本語もOK(動画・写真ギャラリー)|ギズモード・ジャパン

 プロセッサがA4というAppleが作ったCPUとのことです。スクロールさせても、ズームさせても、そして筐体を回転させてディスプレイを回転させても、サクサク動いてくれています。これで10時間動作してくれるというのは、とてもすごいことです!
 後はiBook関係の事ですが、これはとても興味深く、10時間動作すれば教科書のたぐいを持ち歩くことは無くなるでしょう。しかし、日本の出版社が提供してくれるかどうかが未だ不明です。そこさえ分かれば...! ただ、何となくですが、iBook自体、iPhoneiPod touchでも提供されそうな気がします。バッテリーさえ持てば、ディスプレイこそ小さいですが、iPhoneでやっていけると思います。バッテリーもモバイルブースターなどがあれば10時間は余裕で持つので、iPhoneでがんばれると思います。


 個人的にはあんまし興味のないiPadですが、触ってみないとどうだか分からないぶぶんは十分あると思います。まずはApple Storeに展示が置かれたらすぐに行って、この手で確かめておきたいですね。あと半年近く気長に待ちましょう。それではまた。