アプリケーション晒し

 WWDCが近いとか、次期iPhoneがBarに落ちてたとか、iPadが凄い売れてるとかいろいろあるみたいですが、それはニュースサイトさんでやって貰っておいて、凄く久しぶりにiPhoneのアプリケーションネタでも。

Dock

1枚目

  • Skype
  • 投稿百景
  • CalcX
  • Math Graphing

2枚目

  • Remote
  • weathernews
  • Tweetings lite
  • MobileMe iDisk

 相変わらず入れてるアプリケーションが少く、オマケによく使ってる物も投稿百景とNatsuLionくらいです。

 twitterクライアントソフトが2種類になってるのはtwitterの仕様で6月いっぱいでBASIC認証が使えなくなるらしく、現役で使ってるNatsuLionが使えなくなるかもしれないので、とりあえず他ので慣れておかないとってことで入れてます。一応TweetingsがNatsuLionっぽいUIなのですが、細かい挙動の違いに戸惑って慣れません。NatsuLionも1年近く更新止まってるのでアップデートして欲しいですね。最悪慣れなかったら自分で作って見ようかとも考えてます。


 って訳で入れてみたのがMobileMe iDisk。iPhoneアプリ開発しようにも全くやったことがないので、現在ドキュメント読みあさってますが、iPhoneで読みたくなったので、iDiskにpdf保存してこれを使って見てます。やはり画面が小さいのでもうやりたくないですけどw


 CalcXとMath Graphingだけは有料アプリですね。CalcXは高機能な電卓、Math Graphingはグラフを描くアプリです。
電卓としては標準で計算機がありますが、計算式が長くなったりしてくると良くタイプし間違えたりするので、関数電卓っぽく数式として編集できるような物を探してました。それなら無料のCalcってのがあるんですけど、CalcXだとポケコンみたいに数式を覚えて、値を入力してって事が出来るのでとても便利です。
 グラフ描くソフトも以前はQuick Graphっていう無料な物を使っました。Math Graphingでは2次元だけで、極座標がかけないみたいですが、縦・横軸ともに対数に出来るところが結構大きいポイントだと思います。ただし数式をある程度プログラムしてグラフを描くのでちょっと面倒です。