海外出張終わります

海外出張がいよいよ終わりです。

180日間のイギリス生活は特に嫌な思いもせず終わりました(仕事はアレでしたが)。


アニメはクランチロールで大方は押さえられるし、マンガもキンドルで補えていたのでオタク生活もそこまでは困らずと言ったところです。一部マンガ(最近だと苺ましまろ)はキンドルになく、少し悔しい思いもあります。マンガは今年になってからちょうどキンドルに移行し始めれいたのですが、運が良いのか悪いのか、お陰で読みたいマンガもすぐ入手できるようになったのがよかったポイントです。


治安が日本と変わらないくらいだったのが良いところです。ちょくちょくテロがあるとは言え遭遇することはなかったり、怖い思いも特にしませんでした。小旅行でドイツのミュンヘンにも行きましたがこっちも治安はそこまで悪くなく。

次海外行くときは油断しそうでそっちの方が心配ですね。


日の長さも驚きでした。夏は21時まで明いので遅くまでふらふらできます。冬の日照時間は日本(関東)より1時間くらい短いくらいでしょうか。秋は日に日に短くなるにが感じ取れて面白い経験でした。


食べ物は噂では美味しくないといわれ続けてましたがそんな事はほとんどなく。どうしても食べられないと言うものは数えるくらいでした。美味しくなさそうなものは”traditional”など名前に付いているので回避は難しくないです。他にもイタリア料理インド料理など美味しいものたくさんあるので基本的に困りませんでした。ビールは控えめに言っても日本の25倍以上の種類があり、毎日違うビールを探して飲むのが趣味の1つに(中には美味しくないものも)。


休日はだいたい博物館巡りを楽しんでいました。長期出張とは言え荷物を全部自分で持ち帰らないと行けないのでショッピングできなかったことも関係していますが。住んでた街オックスフォードにもアシュモレアン博物館、自然史博物館、ロンドンなら大英博物館、自然史博物館(こっちの方が大きい)など。他には鉄道博物館、航空博物館、戦車博物館など、日本と段違いの規模の博物館が多く大変羨ましいかぎりです。

教会やお城も良いですね。石造り、レンガ造りの大きな建物がドーンと建っていて、中も凄く幻想的な雰囲気。日本だと長崎くらいにしか無いですね。神社仏閣だとほとんどが茶色くて小さくて。それはそれで趣があって好きですが。


長期出張なのに車が借りれなかったのが残念なところです。ふらっと車出せは、30分でコッツウォルズに行ける場所に住んでたのに、電車バスで90分以上かかってしまいました。良い観光スポットなのに交通網が悪くて断念するって場所が何ヶ所かありました。また電車・バスのダイヤは常に乱れていて、出かけるときは常にそれを意識して動かないと移動に凄く時間がかかります。乗ろうとしていた電車が来なくて駅で1時間待ちぼうけも良くありました。


日本食はどうしても食べたいってところまではなりませんでした。日本でもお惣菜・コンビニ弁当ばかり、社食も美味しくなかったので、特にここ数年では思い入れもなく。会社の独身寮も狭くてやってられないので途中で帰りたいという気分にもあまりならず。むしろイギリスで住んでいるアパートが広くて快適なので、あの狭い寮に帰りたくない気持ちの方がおおきいです。


日本に帰ったら温泉入りたいですね。車も回収してドライブもしたいです。まずは温泉旅館でしょうか。雪を見ながらの露天風呂、美味しい日本料理が久しぶりに食べたいです。それと引っ越しもしたいですね。狭いし人が呼べないし、共同キッチンも嫌です。それと溜まりに溜まった写真を整理してブログに上げなければ。



ロンドン・ヒースロー空港 ビールを飲みながら


もうちょっと英語喋れるようになりたかったな。